キッズファン

ベビーカーやチャイルドシートなど大型ベビー用品の買取 キッズファン


電話でのお問い合わせはTEL.043-232-7327

〒264-0029 千葉県千葉市若葉区桜木北3丁目22番60号-2
【宅配買取地域:全国】

■エアバギー ココ Air Buggy coco ブレーキモデル【GMPインターナショナル】 発売日2012年9月

エアバギー ココ Air Buggy coco ブレーキモデル

チェリーレッド

エアバギー ココ Air Buggy coco ブレーキモデル エアバギー ココ Air Buggy coco ブレーキモデル

グレープ

エアバギーココ ブレーキモデル グレープ エアバギーココ ブレーキモデル グレープ

エスプレッソ

キャメル
エアバギーココ キャメル エアバギーココ キャメル

バニラブラン
エアバギー ココ エアバギー ココ

エアバギー ココ Air Buggy coco ブレーキモデル

エアバギー ココはGMPインターナショナル製の大人気の3輪ベビーカーです。最近のベビーカーは軽量化が積極的に進められている中、”段差が乗り越えづらい” “お子様の体重が重くなるにつれ操作がしづらくなる”などの不満点に注目して改良が進められているモデルです。重さと大きさがありますので、コンパクトさ、持ち運びの手軽さには欠けますが、安定感と押しやすさ、スタイリッシュなデザインが魅力のベビーカーです。

良い点
・自転車と同じ中に空気が入ったタイヤが使用されていますので、路面の振動や衝撃を吸収しやすく、ガタガタ道でもスムーズに走行できます。

・3輪なので方向転換の際にスムーズに曲がりやすいです。
・ハンドルブレーキが装備されたモデルですので、下り坂を降りる時に速度をコントロールでき安心感があります。
・シート類の取り外しがしやすく、丸洗いが可能です。また、汚れがつきにくいすべすべしたシートなので、ちょっとした汚れなら拭き取りができるのも便利です。
・GMPのオンラインショップで本体シート・幌・肩ベルトカバーなどを別途購入すれば、シートのカスタマイズができるのも魅力です。
・ベビーカーのフレーム部分に専用のアダプターと対応する別売りベビーシートをセットすれば、トラベルシステムとして使用でき、新生児から使えるベビーカーになります。またベビーカーとしての利用が終了した後も、専用のキットをセットすればショッピングカートやペットカートとして使用することもできます。

気になる点
・リクライニング角度が2段階のみなので、首が据わってからのご使用になります。もう少し細かく調整できれば使い勝手が良さそうです。
・背面固定タイプなので対面にはできません。
・9.5㎏とだいぶ重量がありますので、持ち運ぶのにはやや大変です。
・自転車と同じでタイヤの空気を入れるなどの定期的なメンテナンスが必要です。

特徴

・対象年齢
 首が据わってから(生後3ヶ月頃)~3歳頃(15kg以下)
・背面式3輪ベビーカーです。
 (両対面ではありません)
・3歳まで使えるロングユースモデル
・サイズ(mm)   
 開:W535×D960×H1045   
 閉:W535×D400×H820
・リクライニング角度2段階(110° 135°)
・本体重量:9.5kg
・操作性の良い3角構造
・中空式大型エアタイヤ(軽快な押しやすさ・衝撃吸収)
・エアメッシュクッション(通気性・クッション性)
・ドーム状サンキャノピー
・メッシュ地サンキャノピーカバー(通気性)
・ビッグバスケット(容量17リットル・耐荷重5kgまで)
・駅の改札も通れるスマートサイズ
・ハンドブレーキ
・自立スタンド付き
・ベビートラベルシステム対応機種(別売の専用アダプターを使用してベビーシートを装着可能)
定価:¥55,000-(税抜)

このページは、ベビーカーの買取にてお売りいただいたお品物を元に作成しています。
発売時期順に並んでいますので、ベビーカーの進化の過程をご確認いただけます。

エアバギー ココ AirBuggy COCO スタンダードモデル エアバギー ココ AirBuggy COCO スタンダードモデル エアバギー ココ AirBuggy COCO スタンダードモデル エアバギー ココ AirBuggy COCO スタンダードモデル