キッズファン

ベビーカーやチャイルドシートなど大型ベビー用品の買取 キッズファン


電話でのお問い合わせはTEL.043-232-7327

〒264-0029 千葉県千葉市若葉区桜木北3丁目22番60号-2
営業時間AM10:00-PM06:00 定休日:土日祝日

■シート&ベッド サーモ 【アップリカ Aprica】 発売日2007年頃

シート&ベッド サーモ950 ブラック
m100787452.1

※下記の内容は、買取させていただいたチャイルドシートを元に作成したキッズファン独自の感想・口コミです。

シート&ベッド サーモ
アップリカのベッド型チャイルドシートです。
750、850、950、1050とグレードがあり、数字が高いほどプロテクター類が充実していきます。

コンビは”世界標準抱っこ型”。アップリカは”呼吸を妨げないベッド型”とチャイルドシートのスタイルでは大きな考え方の違いがあります。
※2015年5月に発売のクルリラから、アップリカもベッド型ではなく抱っこ型(イス型)のチャイルドシートの販売を開始しました。

良い点
・なんといっても赤ちゃんを寝かせた状態で使用できますので、眠ってしまっても首の角度や呼吸をきにせずにそのまま寝かせておけるのが最大の特徴です。
・本体シート、新生児クッションとも、取り外して丸洗いすることができます。

気になる点
・重量13.8kgと女性にはやや重く感じると思います。
・回転ロックレバーのボタンに砂などが噛んでしまい、ロック解除ボタンが押し込まれたままになりやすいです。
・T字のレッグサポートを外すのが、両手を使わないとやりにくいです。(この後のモデルで改善されていきます。)
・ベッドの状態で使用できるのは、生後6ヶ月頃までと以外に短く、そのあとは回転機構は活躍しないのが、ちょっと残念です。
・シート類はすべて取り外せますが取付パーツが多く、慣れるまで時間がかかるかと思います。
・シートベルトは、取り外すことができません。
・サイズが大きいですので、小型車ですと、ベッド状態ではそれなりのスペースを使います。

特徴
・対象年齢:新生児~4歳頃まで
 乳児用ベッド:出生体重2.5kg以上かつ在胎週数37週以上の新生児
 幼児用後ろ向きシート:ひとり座りできる頃から体重10kg未満
 幼児用前向きシート:体重9-18kg
・サイズ:ベッド時:W800×D585×H835mm、起立時:W440×D630×H1145mm
・重量:13.8kg
・難燃素材
・3点式シートベルトのみ装着可能
・国土交通省装置型式指定基準合格
・平らなベッド(フルリクライニング)
・気道閉塞マモールパッド
・脳・脊椎マモールSグローアップ
・立体股ベルト
・立体ベルトパッド
・フットプロテクター
・マシュマロGクッション
・ハイバックヘッドレスト
・快適ベッドメカ+頭頂部衝撃吸収メカ
・ムービングシート
・3ウェイポジショニング
・ダブル台形シート
・サーモメディカルシステム2ウェイ
・通気性クッション?